査定依頼

不動産売却に向けて、相談先の不動産会社を決定した後は、実際に所有している不動産物件の査定依頼を行います。
物件の価格の査定を依頼するステップからが、不動産会社との付き合いの始まりになります。

売却する住まいの価格を、専門家の目線で査定してもらうことにより、具体的な売却プランが確立されていきます。

実際には、物件価格について、さまざまな意見を収集することが重要になりますので、最も安心して相談を任せることのできる不動産会社をしっかりと比較・検討するようにしてください。
また、不動産会社が決定した後に、実際に取引の仲介を依頼します。 この行為を媒介契約を結ぶと言います。

これを持って、不動産会社への売買仲介の正式な依頼ということになります。 媒介契約にも形態が複数ありますので、自らが希望する売却方法などを考慮し、どの契約で媒介契約を結ぶかの相談もしっかりと行ってください。

ここまでのステップで、不動産会社の選定が終了します。 各社ホームページ上で、それぞれの不動産会社の特徴はもちろんのこと、サポートの内容やサービスの種類について、詳しく記載されていますので、じっくりと比較・検討してみてください。

そして、一度、オンラインで申し込むことができる、無料の不動産査定の依頼を行ってみてください。
あなたに合った不動産会社がきっと見つかりますので、しっかりと検討するようにしてください。